マイティラインとは

【閉店】萌え断で映える和菓子♪ 覚王山フルーツ大福 弁才天【多治見市・和菓子】

    • グルメレポート
※こちらの店舗は記事公開後に閉店いたしました※

弁才天さんは、2019年にオープンした名古屋の覚王山本店を筆頭に全国展開しているフルーツ大福専門店です。季節ごとに旬の果物を包み込んだこだわりのフルーツ大福はSNSでも話題になっています。

場所

弁才天さんの所在地は、多治見駅前。

南口を出て、右手にある本町1の交差点の横断歩道を渡ってすぐにある角のお店が弁才天さんです。

駐車場はありませんが、お店の向かいにある「南口ロータリー駐車場」のご利用が便利です。30分まで無料で停めることができますよ。

 

外観・雰囲気

道路に面している全面がガラス張りとなっていて、白を基調としたシンプルな出で立ち。

コロナ禍にあるため、店先には「店内への入店は一組まで」との注意書きがなされています。

中に先客がみえる場合は、お店の前で順番を待ちます。

店内は静かで気品のある雰囲気。カウンターには常時12種類ほどの大福が用意されています。

ラインナップはその時々で違うため、お目当ての大福がある場合は事前予約をおすすめします。

この日用意されていたのは10種類でしたが、オープンから2時間足らずというのにすでに1種類は完売でした。

大福を購入すると、全て丁寧に箱詰めして下さいます。シンプルな熨斗が高級感を醸し出していて、手土産にもぴったりですね。

大福を購入すると、全て丁寧に箱詰めして下さいます。シンプルな熨斗が高級感を醸し出していて、手土産にもぴったりですね。

私の選んだメニュー

あまおう

甘い苺がまるごと一粒入った大福。弁才天さんの大福は、少量の白餡で覆ったフルーツを高級羽二重粉を使用した薄い求肥で包んでいます。

薄皮薄餡なので、フルーツ本来の甘味を存分に味わうことができます。

こちらのあまおう大福も少しだけ使われた餡がいちごの甘味をより引き立てているような味わいでした。

お店のオススメ

温州みかん

カウンターに並べられた見本の大福。数種類ある中でもその日のおすすめの品には「本日のおすすめ」の札が置かれています。

この日は温州みかん。暑い日だったので冷え冷えの酸味のあるみかん大福はのど越しも良くさっぱりと食べられました。

まとめ

今回は、弁才天さんをご紹介しました。

一つ500円前後と決して安くはない商品ですが、それだけの価値があるので、一度食べたらまた食べたいと思える大福です。

自分へのご褒美として、親戚や友人宅への手土産として、プレゼントとしてもピッタリ。高級感のある大福は、きっと喜んでもらえるはずです。

季節によって食べられるものも違うのでその時々で旬の味を味わってみてくださいね。

住所
岐阜県多治見市本町1丁目14-1
電話
0572-56-6800
営業時間
10:00~19:00
定休日
不定休
駐車場
HP
https://benzaiten-daifuku.jp
Instagram
https://www.instagram.com/benzaiten.daifuku/?hl=ja
アカウント名 → @benzaiten.daifuku

多治見で使えるクーポンが届く! LINE友だち追加はこちらから
MYTTLINE LINE公式アカウント