マイティラインとは

カントリー調のオシャレな喫茶店♪ カントリーハウスポテト【可児市・モーニング】

    • グルメレポート

カントリーハウスポテトさんは可児市にある喫茶店。長年ご夫婦で営まれていますが、店内は店主のご夫婦の趣味がぎっしり詰まった空間になっています。地元の常連さんも多いですが、お店の方がとても気さくなので初見さんでも安心して足を運べるお店です。

場所

カントリーハウス ポテトさんの所在地は、可児市久々利。可児郷土歴史館のすぐ近くに位置します。

多治見からですと、国道248号線を可児方面に進み、インターモールのある明和町1の交差点を右折します。そのまま道なりに直進して可児市に入り、大森新田の交差点を右折。山を越えてミニストップのある久々利の交差点を右折してしばらく進むと、カーブの先にお店が見えてきます。オレンジ色の看板が目印です。

外観・雰囲気

「カントリーハウス」というその名の通り、グリーンに包まれた三角屋根のカントリー調の外観です。壁にはレンガが貼られており、木製の開き戸があったりしてとってもおしゃれです。

店内はアコースティックな音楽が流れていて、コーヒー一杯で長居できそうな落ち着いた雰囲気のお店です。家具や雑貨もアンティーク調で統一されています。

奥には大人数で会合できるようなテーブルもありますよ。こちらは壁にたくさんの絵が飾られていたりして、ギャラリーとしても使用されています。

店内にはアンティーク調の素敵な雑貨が溢れていて、思わず店内を見回してしまいます。骨董品の一つひとつ、配置からとにかくおしゃれです。

また、マスターが趣味で作られたほっこりするような雑貨も販売されていました。こちらのサンタは毎年?作られているようですが、とても人気ですぐに売り切れてしまうそう。お店の外にも手作りの鳥小屋があったりマスター自身がDIYされているようなものも多く、ご主人の人柄が伝わってきます。

私の選んだメニュー

アイスコーヒー

アイスコーヒーをオーダーすると、さほど待つことなくすぐに出てきました。深みがあって美味しかったです。モーニングサービスは無料で受けることができます。メニューは、バタートーストにサラダ、ゆで卵のシンプルな定番メニューです。

まとめ

今回は、カントリーハウスポテトさんをご紹介しました。気さくなご夫婦が温かく出迎えてくれることもあり、毎日のように通われている常連さんや毎週のように会合を開いている奥様方もみえます。

ランチやカフェメニューも充実しており、ピザやサンドイッチのテイクアウトも可能です。お店のオリジナルメニューもありますので、そちらも食べてみたいですね。

住所
岐阜県可児市久々利1645
電話
0574-64-1389
営業時間
夏 7:00~17:00
冬 8:00~17:00
※都合により早めに閉まることもあります。
(その場合、駐車場にロープが張られています)
モーニング
夏 7:00~11:00
冬 8:00~17:00
ランチ 11:00~
定休日
月曜・他
駐車場

多治見で使えるクーポンが届く! LINE友だち追加はこちらから
MYTTLINE LINE公式アカウント